はんだごてのコテ先のメンテナンス

半田ごての使い方やテクニックなら半田職人

ホーム > 半田付けに必要なもの > はんだごてのコテ先のケア

半田付けに必要なもの

はんだごてのコテ先のケア

・コテ先が黒く焦げ付いてしまう。
・こて先に半田がくっつかない。
・コテを当てても、半田が溶けない。

こんな事ありませんか?これは、半田ごてのケアが上手にできていない証拠です。もちろん、寿命などで、先端が欠けてしまって半田が付かなくなることもあります。できるだけ、寿命を伸ばしてあげましょう。

まず、最も効果的なのは、こまめに電源を切ることです。やはり、温めている時間が長いほど、寿命は縮まります。

でも、面倒ですよね。ですから、コテを固定台に置く前に、コテの先端にたっぷりとはんだを盛ってあげて下さい。これだけで、使う前に先端をクリーナで軽く擦ってあげれば、焦げ付いていることはありません。

スポンサードリンク